Make a Wish


トリートメントの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

自分で頭皮のマッサージをするのは大変でも、ヘアサロンの美容師が行うとスムーズですし、ヘッドスパの効果も最大限に導きだすことができます。なぜ頭皮が汚れてしまうのかには理由があって、様々な要因が絡まり合い出来上がるのが頭皮環境を乱す汚れです。ふわふわと舞い散る埃に春には気になる花粉、過剰に分泌をされる皮脂やヘアセットに日頃愛用をする整髪剤の成分が残っていたり、ターンオーバーの乱れで頭皮に残る古い角質なども含まれます。清潔そうに思えますが実は、人間の頭皮は意外と汚れている場所です。ワックスを髪の毛につけたり、ヘアクリームを使ったり、さらに育毛のために使う育毛トニックでも頭皮は汚れます。整髪料成分と一緒に花粉や埃も頭皮に付着をますが、癖の悪いことに発汗と共に毛穴に詰まるのも厄介です。自肌の毛穴が詰まることで、頭皮のかゆみが出てきたり、嫌なにおいの発端にもなります。全身に毛穴がありますが頭皮にも毛穴があり、そこからも皮膚を滑らかに健やかに保つための皮脂が分泌をされていますが、過度な分泌となったり、洗髪で落としきれないこともしばしばです。古い角質や皮脂がそのまま毛穴に蓄積をすると、頭皮の地肌が荒れてきたり、炎症を起こすこともあります。悪者扱いをされがちな皮脂ですが、本来は皮膚を柔軟にしたり、紫外線などの外部刺激から頭皮を保護するミッションがあり、順調な分泌では問題を起こすことはありません。しかし新陳代謝が乱れてしまうと、正常なサイクルを維持できなくなります。順調なサイクルは古い角質や皮脂をスムーズに排出をして、さらに新しい皮膚細胞を生み出しますが、この流れを遅くさせてしまうのは毛穴の汚れです。油や汚れが毛穴に詰まり酸化をすることで、抜け毛が増えたり髪の毛が細くなったりトラブルが起きやすくなります。セルフケアでは限界があるとしても、ヘアサロンで行うヘッドスパを利用することで、頭皮の汚れを一斉除去して健康的な頭皮のターンオーバーへ導くことが可能です。
Tagged on: ,Make a Wish