Qrark


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

様々な作業を行う上でパソコンやタブレットやスマートフォンの使用は必須となってきています。企業などでパソコンを使用する際、基本的にはイントラネットを構築してから使用します。これは基本的には基幹となるサーバーを設置したり、構築してからパソコンをサーバーに接続しシステムやデータなどを共有する方法です。企業などで拠点が少なく、部署が少なく、パソコンの台数が少なければ基本的な負担はサーバーを数台設置し、システムを構築するだけで済みます。けれど、拠点が多く海外にまで広がっていたり、部署数も多岐にわたり、パソコン自体の台数が多くなれば非常に負担が多くなります。これらの負担を軽減するのにとても有効的なのがクラウドの使用です。クラウドの最大の利点はクラウドサービスを提供している会社を利用すれば、サーバーやイントラネットネット網の構築が不必要となる点です。サーバーはレンタルだと費用が高くなります。購入だとメンテナンス費用などが後々必要になるだけではなく、保守期間が切れて新たに購入しないといけない場合があります。クラウドならこれらの費用負担などが単純に必要なくなります。インターネットをできる環境を整備するだけでいつでもどこでも安定したシステムの使用やデータ共有をクラウドなら行う事が可能です。企業によってはwi-fiのルーターの整備のみで今まで使用していた様なイントラネット網を使用している企業もあります。クラウドを使用する場合インターネットを利用できる環境下なら、どこでも会社のデスクトップパソコンを使用する様に使えます。特に昨今のコロナ禍において在宅ワークやテレワークは欠かす事が出来ないものとなっています。自宅や共有スペースなどでインターネットが使えれば、自宅や共有スペースでもクラウドで企業の基幹システムやデータ共有を行う事が可能です。クラウドを使用する場合セキュリティに関して気になりますが、クラウドサービスを提供している企業はどの企業もセキュリティに関して問題はありません。クラウドサービス会社の提供するクラウドはセキュリティ面でも非常に信頼度が高く安心して利用が可能です。
Tagged on: ,Qrark