株式会社トラストスピード


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ポスティングをしても割に合わないという声もあれば、ポスティングこそ最適な宣伝手法だという声もあります。ポスティングはシンプルな宣伝手法ですが、実は非常に奥が深い作業でもあります。配布するスタッフが変わっただけで、成約率が大きく変動することは少なくありません。成約率を高めるために大切なのは、チラシ製作だけでなくポスティングサービスも並行している専門業者に依頼することです。自社一括管理のサービスを用意している業者であれば、中間コストを抑えるうえでも効率的です。さまざまな委託業者を介してしまうと、宣伝費用がかなり上がってしまう問題があります。成約率がぐんと向上しても、利益がすべてチラシ代に食われるようでは意味がありません。例えばテレビCMは優れた宣伝効果がありますが、CM放映をする業者はほとんどが大手という現実があります。なぜ大手に集中するかといえば、CM宣伝には莫大な宣伝費用がかかるためです。そのため利益が少ない会社が大々的にCMを打っても、反響を得られない場合のリスクが大きいわけです。宣伝広告の鉄則は事業規模に合わせた手法を選ぶことであり、ポスティングは中小企業の宣伝手法として非常に優れています。即効性を得られるのが大きな魅力で、最短即日でサービスを利用してもらえるケースがあります。ポスティングを成功させるためには、地道なリサーチも欠かせません。失敗事例でよくあるのはリサーチ不足であり、例えば競合相手が多いエリアで活動しても反響は低くなります。ライバルが大部分のシェアを確保している状態で、そのシェアを取り合うというのは効率的ではありません。チラシを配布するエリアはリサーチをしながら絞っていく必要がありますし、また他社との区別化も欠かせません。せっかくポスティングをして商品を認知・利用してもらっても、そこでガッカリされてしまえば次はないわけです。新規顧客にリピートしてもらうためにも、同時に商品力を磨いていく必要があります。
Tagged on: ,株式会社トラストスピード